番組名 韓国ドラマ「ああ、私の幽霊さま」
©CJ E&M Corporation, all rights reserved
 
幽霊が恋の仕掛け人!?
韓国で社会現象を巻き起こした前代未聞の〈全身全霊〉ロマンティック・ラブコメディ!


★「建築学概論」チョ・ジョンソク×「私のオオカミ少年」パク・ボヨン
2016年最高のラブコメカップルが誕生!
★放送当時、驚異の視聴率で同時間帯1位を独走!
★最終話でソ・イングク(「君を憶えてる」)がカメオ出演で話題に!

全16話  (韓国tvN 2015年)  

 
放送日時
(一挙放送)

2017年07月09日 (日)
2017年07月15日 (土)
2017年07月15日 (土)
2017年07月16日 (日)
2017年07月16日 (日)
2017年07月16日 (日)
2017年07月22日 (土)
2017年07月22日 (土)
2017年07月23日 (日)
2017年07月23日 (日)
2017年07月23日 (日)
2017年07月29日 (土)
2017年07月29日 (土)
2017年07月30日 (日)
2017年07月30日 (日)
2017年07月30日 (日)
20:00
18:00
20:00
16:00
18:00
20:00
18:00
20:00
16:00
18:00
20:00
18:00
20:00
16:00
18:00
20:00
#1
#2
#3
#4
#5
#6
#7
#8
#9
#10
#11
#12
#13
#14
#15
#16(終)


番組内容
#1
幽霊が見えるという秘密を持つ調理補助のボンソンは、内気な性格のせいでレストランの同僚たちにバカにされてばかり。仕事中にミスを連発したボンソンは、片思いするシェフのソヌに迷惑をかけたことを申し訳なく思い、店を辞めてしまう。一方、恋もできずに死んだ幽霊のスネは、悪鬼となる運命を逃れるため、セクシーな女性に憑依して男性と一夜を過ごそうと計画。しかし、幽霊とキスをした男性たちは低体温症で病院に運ばれてしまう。
#2
レストランに戻ったボンソンは、鍵を返せと迫るソヌを思わず投げ飛ばす。同僚たちは人が変わったようなボンソンの行動に唖然。スネはボンソンの体から抜け出そうとするが、うまくいかず、そのまま厨房で働くことを決める。一方、ソヌは店から追い出したブロガーに暴行罪で告訴され、サンレストランの評判はガタ落ちになってしまう。そんな中、ソヒョンの頼みで料理対決番組に出場することになったソヌは、収録中にピンチに陥るが…。
#3
ボンソンの体に閉じ込められたスネは、父のミョンホ、弟のギョンモと偶然再会。すっかりさびれてしまった父の食堂を見て涙ぐむ。スネは徐々に生前の記憶を取り戻し始め、警察官のソンジェに片思いしていたことを思い出す。そんな中、サンレストランの冷蔵庫から食材や調味料が消える事件が発生。キャビアを勝手に使ったと白状したミンスはソヌに責められ、店を辞めてしまう。ところが、ギョンモが大量の調味料をソヌに返しに来て…。
#4
行くあてのないボンソン(スネ)は深夜にレストランに忍び込むが、ソヌに見つかり追い出されてしまう。仕方なくサウナで一夜を過ごしたボンソンは翌朝ソンジェと出会い、ウニとの結婚生活の話を聞いて切なさを感じる。そんな中、ソヌとボンソンは追加撮影のためにテレビ局へ。ボンソンはソヌがソヒョンに恋をしていることに気づく。その後、風邪で寝込んだソヌは、見舞いに来たボンソンをソヒョンと見間違えてキスをしてしまうが…。
#5
スネが体から離れ、2週間ぶりに自分の意識を取り戻したボンソンは、ソヌが突然優しくしてくれるようになったことに戸惑う。一方、ソヌとのベッドインを狙うスネは、ソヒョンに憑依しようとするも失敗し、再びボンソンの元へ。スネを追い払おうとしたボンソンは、仕事中にトラブルを起こしてしまう。そんな中、料理対決番組の収録日がやってくる。臆病な性格に戻ったボンソンは緊張で思うように動けない。その頃、スネの父が店で倒れ…。
#6
スネはボンソンに憑依して救急車を呼び、料理対決番組の収録も無事に終える。ボンソンに料理のセンスがあることを見抜いたソヌは、深夜の厨房で特別なトレーニングを始めることに。料理を通して2人の距離はぐんと近づき、スネは目的を達成できる日も近いと妄想を膨らませる。そんな中、ソヌは自分をいじめていた同級生に偶然再会。カリスマシェフとして成功した姿を見せつけるため、彼らをレストランに招待して大盤振る舞いするが…。
#7
ソビンゴに追いかけられ、ボンソンの体から抜け出したスネ。ボンソンは突然ソヌとデートをすることになり、戸惑いつつも胸をときめかせる。ソビンゴは嫌がるスネを強制的に成仏させようとするが、想定外の事態に驚き、儀式を中断。スネが悪鬼に変わる日が刻一刻と近づいていることを察する。一方、ソヒョンはソヌとボンソンの親しげな姿を見て嫉妬心を感じ、自分の気持ちに気づく。そんな中、ボンソンはソヌとソヒョンのキスを目撃し…。
#8
ボンソンはスネを探し出し、自分に憑依してソヌを振り向かせてほしいと頼み込む。そんな中、サンレストランのスタッフは全員で親睦旅行に行くことに。ボンソンとスネはアイディアを出し合い、片思いを成就させるための計画を立てる。旅先で楽しい時間を過ごし、ついにソヌと2人きりになったボンソン。ところが突然ソヒョンが登場し、計画は台無しになってしまう。そのうえボンソンは霊感を持つ少女によって冷蔵室に閉じ込められ…。
#9
ソヌに「好きだ」と告白されたボンソン。ボンソンの体から抜け出して2人を見ていたスネは、なぜか落ち着かない気持ちになる。そんな中、ボンソンとソヌのデートの日がやってくる。再びボンソンに憑依したスネはソヌをホテルに誘うが、ソヌは積極的なボンソンに困惑してしまう。一方、ソンジェは先輩警官のジングが事故に遭ったという連絡を受け、病院に駆け付ける。ソンジェはベッドで眠るジングの酸素マスクを外そうとするが…。
#10
ラブラブなカップルとなり、スタッフに隠れて幸せな時間を過ごすソヌとボンソン。ソヌの母ヘヨンはボンソンとソヌが深夜に一緒にいる姿を目撃し、2人の関係に気づく。そんな中、ソヌがボンソンを旅行に誘い、スネに成仏のチャンスがやってくる。ところが、いつしか本気でソヌを好きになっていたスネは、この世を去ることに未練を感じ始めていた。一方、ソンジェはスネとボンソンの共通点が心に引っかかり、ボンソンの部屋に忍び込む。
#11
庭にテントを張って、旅行気分を楽しんだソヌとボンソン。ソヌは積極的にボンソンに迫るが、彼のそばを離れたくないスネはその場から逃げ出して成仏を先延ばしにする。そんな中、スネは自分の死因に疑問を抱き始め、生前の日記を持ってソンジェに会いに行く。一方、ボンソンはソヌとキスしようとした瞬間、険しい表情のスネに突き飛ばされて驚く。スネは自分が悪鬼に変わりかけていることを悟り、手紙を残してボンソンの元を去るが…。
#12
ソヌへの恋心をボンソンに明かし、去ってしまったスネ。ボンソンは困り果てるが、自分の力でソヌとの恋を守ろうと決心する。そんな中、サンレストランにソヒョンとテレビ取材のクルーがやってくる。横柄な態度のスタッフに腹を立てたソヌは、ボンソンと付き合っていると宣言し、スタッフたちを驚かせる。一方、スネはソビンゴの勧めに従い、成仏の儀式を行う覚悟を決める。ところが、ソンジェがボンソンの命を狙っていることを知り…。
#13
ソヌが恋をした相手はスネだと感じたボンソンは、申し訳なさのあまり自分が幽霊に憑依されていたことを明かす。衝撃の告白をされたソヌは混乱し、ボンソンが自分と別れるために嘘をついたと誤解するが…。ソビンゴはスネの話を聞き、ソンジェに悪鬼が憑りついている恐れがあると推測。一方、ソンジェはボンソンがスネであることに気づく。そんな中、スネはソンジェに渡してしまった日記を取り戻すため、同僚の婦人警官に憑依し…。
#14
お互いへの愛情を確認したボンソンとソヌ。ボンソンは、ソヌが以前から自分の料理ブログを愛読していたことを聞いて驚く。一方、ジングはウニのひき逃げ事故にソンジェが関わっていた証拠をつかみ、ソヌを呼び出すが…。そんな中、スネはソヌにソンジェが危険な人物である可能性を知らせ、真相を突き止めるために自分の日記を探してほしいと依頼。やがてスネが最後に残した携帯電話のメッセージと日記から重要な手がかりが発見され…。
#15
婦人警官に憑依したスネはソンジェに正体を見抜かれるが、間一髪で逃げ切る。自分が殺されたときのつらく苦しい記憶を取り戻し、涙を流しながらソビンゴの元へ向かうスネ。一方、ボンソンはスネから聞かされた衝撃の真実をソヌに伝えようとするが、一足早くやってきたソンジェに拉致されてしまう。ソヌとスネはソビンゴの力を借り、必死でボンソンの行方を探る。その頃、孤児院に監禁されたボンソンは、ソンジェに自首を勧めるが…。
#16
警察から連絡を受けたミョンホは、スネがソンジェに殺されたことを聞き、ショックで倒れてしまう。スネは慌てて病院に向かい、生死の狭間をさまよう父に必死で話しかけ続けるが…。やがてスネがこの世を離れる瞬間が迫ってくる。別れを惜しみながら、お互いに感謝の気持ちを伝え合うボンソンとスネ。その後、ソヌはサンレストランの代表として、ボンソンを料理コンテストに出場させることを決める。ボンソンはソヌの特訓を受け…。
スカパー!

番組表カレンダー

蜑埼ア 19 20 21 22 23 24 25
莉企ア 26 27 28 29 30 01 02
谺。騾ア 03 04 05 06 07 08 09
camelbrown